転職ならスタッフに相談【働く人を全力でバックアップ】

記事一覧

建築業界での転職

男女

建築業界での求人における転職では、前もって知っておきたいことが多くあります。例えば一級建築士の資格を持っていることが何故有利に働くのかもそのひとつです。日常の業務をこなしながらこの一級建築士の資格を取得することは極めて困難なことです。そのためにきちんとした計画性を持って勉強するという姿勢が求人募集では高く評価されるわけです。また、不動産業界で大きなプロジェクトに関わるためには、一級建築士の資格は必要になります。そのような仕事に関わることを希望するのであれば、早期に資格を取得することが必要になります。年齢を重ねるごとに普段の業務は忙しくなりますし、物事を吸収する能力も衰えてきます。また忍耐力も劣ってくることで習得は難しくなります。

建築業界での求人募集では、一級建築士の資格を持っているだけで収入は大きく異なります。そのために早いうちに取得しておくことが大事です。求人募集への応募にも役立ちますが、将来自分で事務所を開設する場合にも建築士の資格は必要です。一級建築士であれば、建物の規模を問わずに手掛けることができるようになります。その受験資格には2つのパターンがあります。ひとつは学歴と実務経験に条件がある場合です。もうひとつは二級建築士の資格を取得した上で実務経験を重ねることとなります。指定される学部を卒業していないのであれば、二級建築士の資格を取得することが必要というわけです。その二級建築士の受験資格には、学歴がなくても7年間の実務経験があれば良いことになります。

RECOMMEND POST

履歴書

まずは入力していく

最近、履歴書は手書きというよりもデータとして作成するという方も増えてきています。フォーマットもインターネットで検索をすればいろいろ出てくるので、それをダウンロードして作成していくとスムーズにいくかと思います。

女性

賢い技術者の仕事方法

フリーのエンジニアは派遣等の雇用形態を上手く活用し継続的に技術力を養う事ができます。このキャリアの積み重ねが雇用条件の良い仕事に就くために大切です。且つ、将来的にプロジェクト管理等の総合職に携わる際にも派遣での経験が役立ちます。

面接

転職をする際には

ランスタッドは世界的にも評判の高い企業であり、数多くの仕事を紹介しています。雇用形態なども多数ありますので、アルバイトから正社員まで希望に応じた職種をさがすことができます。ホームページなどを活用して、良い仕事を見つけましょう。

男女

建築業界での転職

建築業界における求人募集で、好条件による採用が期待できるのが一級建築士の資格を持つことです。その取得は極めて難しく、業務に携わりながら試験を受けて合格するとなれば、その計画性や実行力が高く評価されることになります。

Copyright© 2017 転職ならスタッフに相談【働く人を全力でバックアップ】 All Rights Reserved.